終末期宣言

終末期を考える市民の会 会報誌96号
                             2016年4月1日発行 無断転載不可 

会報一覧へ戻る


(1〜6頁) 「おひとりさまの最期」
 2016年1月31日(日)
 於 文京シビックセンタースカイホール


講師 上野千鶴子 氏
(社会学者・NPO法人ウイメンズアクションネットワーク理事長
立命館大学特別招聘教授・東京大学名誉教授)


在宅死のクローズアップ
看取り難民47万人時代
家族介護力の無い独居 高齢者を、どう支えるか
安心して在宅死の出来る条件
定時巡回型訪問介護
死に方を選べるガン死
「在宅ひとり死」は可能 条件は司令塔が居る事
エンゼルチームの事
医療・介護の巨大コングロマリット
医療系の一人勝ちを阻止
在宅ターミナルケアは可能
在宅ひとり死のキーワード
独居の認知症ケアはハードルの高い最後の秘境
老後はひとり暮らしが幸福

アンケートより


(7〜8頁) 「終末期を考える市民の会」
第26回定期総会報告
     
  日時 2016年1月31日(日) 
  会場 文京区シビックセンター スカイホール

   総会次第
     第一号議案 2015年活動報告 (会の紹介に掲載、参照してください
     第二号議案 2015年度決算報告
     第三号議案 2015年度会計監査報告
     第四号議案 2016年度役員選出案 (会の紹介に掲載、参照してください
     第五号議案 2016年度活動計画(会の紹介掲載、参照してください
     第六号議案 2016年度予算案


(8頁)優良老人ホーム見学 「グリーンフェレストビレッジ熊谷」ご報告


編集だより
 暑さ寒さも彼岸まで。
 寒暖の差の激しい日々でしたが、やっと春を迎えました。

「はちと神様」
はちはお花のなかに
お花はお庭のなかに
お庭は土塀のなかに
土塀は町のなかに
町は日本のなかに
日本は世界のなかに
世界は神様のなかに
そうして、そうして
神様は小ちゃな
はちのなかに
    金子みすゞ

 皆さま、どうぞ素敵な春の日をお過ごしくださいませ。

        坂東 遥



会報一覧へ戻る