終末期宣言

終末期を考える市民の会 会報誌85号
                             2012年10月10日発行 無断転載不可 

会報一覧へ戻る


(1〜3頁) 
第20回日本ホスピス・在宅ケア研究会全国大会inとかち
あなたの笑顔と寄り添う心
         とどけたい・この十勝から
2012年9月8日〜9日
帯広市「とかちプラザ」シンポジウム会場

初めて、秋の北海道で開催
市民・学生ボランティア 100人が協力

シンポジウム「あなたは口から食べられなくなったらどうしますか」

アイヌ古式舞踊  神々への祈りの文化

とかち大会に参加して

ケアタウン小平クリニック 山崎章郎さん

野の花診療所 徳永進さん

ふじ内科クリニック 内藤いづみさん















(4頁)

見守ってくれてありがとう
「ちゃんと死んでみせるからね」
辛島幸子副会長逝く

辛島さんからのお手紙


(5頁) 〜今年の小学習会より〜
私が選ぶ私の死


(6頁)

◇西村文夫前会長を偲ぶ会◇

昨年亡くなられた西村前会長の一周忌に際し、生前にご厚誼の

深かった方々と親しく語らい、西村会長を偲びたく思います。

日時  2012年12月15日(土) 12:30(受付開始)

    13:00〜16:00 

場所  浅草ビューホテル(着席スタイル)TEL03−3847−1111

会費  8,000円 (当日会場にて)

申込み  11月15日() 迄に 下記の電話またはFAXにて。

会場案内  東京メトロ銀座線「田原町」下車徒歩8分

        東京メトロ銀座線・都営浅草線「浅草」下車徒歩15分

 主催 終末期を考える市民の会  協力 月花麗人社

事務局 〒1130022 文京区千駄木3―28−10−304

TEL・FAX 03−5814−2262


編集だより
前会長の後を追うように副会長の辛島さんが逝かれ、寂しい限りです。
「病を抱え入院を体験した私が、もし今元気になったら、本当にいい看護師になれると思うのだけど」の言葉が胸に迫ります。
「がんサポート」に掲載された辛島さんの記事をお読みになりたい方は、事務局へお申し出ください。
さて役員会で、「会員証」の作成が決まり、この度皆様にお届けする運びとになりました(別紙ご参照下さい)。この会員証により当会の趣旨をより多くの方に知って頂き、学びの輪が広がれば何よりと存じます。
十二月十五日、上記のように「西村前会長を偲ぶ会」を催します。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。
       坂東 遥


会報一覧へ戻る