終末期宣言

終末期を考える市民の会 会報誌77号
                             2009年12月16日発行 無断転載不可 

会報一覧へ戻る


(1〜3頁) 
夫の遺したメッセージ
  
(絵本)じいじ ばいばい
       林 健生・龍代 共書
 
2009年11月4日
        
シビックセンタースカイホール

  講師 林 龍代


    講演会のきっかけ
    二人のこと
    夫の病歴
    告知を受けて
    手術と苦痛との闘い
   


(4〜5頁) 学習会(10,11月) 
「いのち」の誕生と発展
生まれたものは死ぬのか?
「性と死」は6億年前から
ビッグバンの前は?
     
1.生命誕生の背景
2.「いのち」の誕生
3.単核生物に死は無い
4.生物の発展・生長
5.六億年前に多細胞生物現れる
6.生まれたものは死ぬのか?


(6頁) 
2010年度総会及び講演会     
日時 2010年2月4日(木)  18時15分開場(受付開始)
              18:30〜18:50    定期総会
              19:00〜21:00    講演(質疑応答含む)
 
会場 文京シビックホール・小ホール(シビックセンター2階)
        東京都文京区春日1-16-21(文京区役所内)
          地下鉄南武線・丸ノ内線  後楽園駅下車 徒歩1分
          都営地下鉄三田線     春日駅下車 徒歩3分
          都営地下鉄大江戸線    春日駅下車 徒歩0分
          JR  水道橋駅下車 徒歩8分(後楽園遊園地の先を左折)
        こちらをクリックすると地図が開きます

講演 死生学入門〜よく生き よく笑い よき死と出会う〜
講師 アルフォンス・デーケン 氏
1932年ドイツ生まれ。1959年来日。1973年フォーダム大学大学院(N.Y.)で哲学博士の学位を取得。現在上智大学名誉教授。「生と死を考える会全国協議記」名誉会長。カトリック司祭。著書に「よく生き よく笑い よき死と出会う」(新潮社)「死とどう向き合うか」(NHKライブラリー)他多数。全米死生学財団賞・第39回菊池寛賞(1991年)第15回東京都文化賞(1999年)等を受賞。「ドイツ功労十字勲章」叙勲(1998年)
参加費  1000円(当日支払):  事前に住所・氏名・電話番号・参加人数を明確にして申し込み下さい。
  主催  終末期を考える市民の会
          文京区千駄木3-28-1
          電話・FAX 03-3823-0887

   


あとがき
今年最後の会報になりました。来年も引き続き、ご支援のほど、お願い申しあげます。なお講演会は定員(300名)になり次第締め切らせていただきますので、早めにお申し込みください。来る年の皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。
(西村)


会報一覧へ戻る